スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けもぱに

 人狼系のゲーム「けもぱに」のレビューです。

けもぱに 外箱

プレイ人数:4~8人
プレイ時間:30~60分

 人狼というゲームを知っていますか?
 会話中心のゲームで、人間の中に紛れ込んだ人狼を見つけ出すゲームです。プレイヤーは全員で人狼が誰なのかを推理し、一人を指名し排除します。そして、人狼を全て見つければ人間の勝ちです。
 人狼側は、毎ターン秘密裏に人間の内一人を指名して排除します。そして、人間を全て排除すれば人狼の勝ちといった具合です。
 色々な人狼系のゲームがありますが、大元はこんな感じです。

 で、この「けもぱに」もそれです。設定は人狼から怪盗に変わっていますが、ベースは変わりません。
 このゲームでは役割とキャラクターという物が存在し、役割は一般人、怪盗、そして密告者に分かれます。

けもぱに 役割
左から一般人、怪盗、密告者

 各役割には勝利条件があり、

怪盗:最後まで残った二人が自分(怪盗)と一般人
一般人:怪盗が全員、ゲーム中に脱落
密告者:最後まで残った二人が自分(密告者)と怪盗

 こんな感じです。各プレイヤーは自分の勝利条件に合う様に他のプレイヤーの役割を推理していくことになります。
 そして、一般人は五種類存在します。一般人無印、寂しがりや、頑強、正義、怒りんぼです。どれも脱落時に効果を発揮します。

 そして、もう一つ、このゲームにはキャラクターという要素があり、キャラクターは一つずつ能力があり、その能力を使ってゲームを有利に進めていきます。

けもぱに キャラクター
左から軍人テレジア、名探偵シャムロック、影の権力者ソーニャ

 ちなみにシャムロックの能力は「あなた以外のプレイヤー1人は、自分が一般人か否かを「名探偵」だけに明かす」といったものです。
 流石の名探偵ですね。しかし、このゲーム、当然役割とキャラクターはランダムで選ぶので名探偵と怪盗を引く可能性は十分にあります。(名探偵シャムロックは毎ゲーム使うので、結構な確率です)
 キャラクターは全部で26種類(初回特典で影の権力者ソーニャともう1種類が1枚ずつ増え、28種類)あり、互いに影響を及ぼす様なキャラクターたちもいます。

 本来、人狼系のゲームはそれなりに人数が必要(小人数でも出来なくはないけど盛り上がりに欠けます)ですが、このけもぱには4人から出来るようになっています。しかし、ちゃんと工夫されているので、楽しめます。

 その一つはキャラクターという要素ですね。
 自分が指名されて、排除されそうになっても、その指名を無効かするキャラクターもいたりします。

 他には模造品カードです。
 ゲーム開始時に模造品というカードが全員に一枚ずつ配られます。そのカードがあれば、指名を一度は回避できます。脱落しにくくなっています。

 あとは怪盗側の指名の回数ですね。
 人狼系のゲームでは、全員で人狼(怪盗)を決定する指名と、人狼(怪盗)が行う指名の二つがあります。もちろん、けもぱにでも二つあるんですが、怪盗が行う指名の方は二ターンに一回なので、こちらでも脱落しにくくなっています。(8人でゲームをする場合は怪盗が二人になり、怪盗の指名も毎ターン行われます)

 とは言っても、やはり人数が多くいた方が面白いのは変わりません。

 購入の決め手は人狼をやってみたかったのと、小人数でも出来る点でした。それと、ビジュアルもあります。可愛い娘がいるかいないかでいったら、いた方が良いですもんね。
 自分は今まで人狼系のゲームをやったことはなく、このゲームで初めてでした。名前は知っていたんですがね。そして、意外な事に、自分以外のほとんど友人は人狼というゲームすら知りませんでしたよ。人狼ってそんなにマイナーなんですかね?
 で、やってみてですが、数の暴力を受けました。出る杭は打たれるってやつです。迂闊な事を言うと、怪盗扱いです。もう誰も信じられなくなります。
 そして、会話ゲームといっても、仲間内で発言権の強い人が勝つとは限りません。要は騙し合いですからね。

 人狼系ゲームの入門として良いゲームですね。


けもぱに公式サイト

けもぱに ~kemomimi panic~けもぱに ~kemomimi panic~
(2010/05/29)
アークライト

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
一言戯言
パソコンを買い換えました。デスクトップからノートになってかなり便利になりました
プロフィール

七篠jack

Author:七篠jack
アナログゲーム好きでテレビゲームも好き。ラノベもマンガも好き。インドアなオタク気質。しかし、レビューを始めるぐらいにはアクティブ。そんな人物です
だけど、説明ベタで長くなりがち

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
当ブログはリンクフリーです。相互リンクは随時募集中なので、ご連絡頂ければ喜んで飛び付きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。