スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Metalgearsolid Risk

先日、アメリカからMetalgearsolidRiskが届きました。今月末から来月頭に届く予定だったんですが、意外と早かったです。

MetalgearRisk外箱
 さて、このゲームはリスクというシリーズの一つです。海外では有名ですが、日本ではあまり見かけませんね。リスクシリーズは戦略ボードゲームで、各プレイヤーは軍隊を率いて陣地を取り合うゲームです。
 そして、メタルギアソリッドは小島プロダクションから発売されている、敵地に単独で潜入し、任務を遂行するステルスアクションです。
 そんな二つが組み合わさったのが、このゲームです。
「戦略ボードゲームとステルスアクションとか、どんな組み合わせだよ」とか思いましたが、メタルギアソリッド4で民間の軍事企業が登場するので、その設定を使っているみたいです。

 プレイ人数は3~5人で、ゲームが3種類あるみたいです。
 ベーシックトレーニング:ゲームに慣れるための、いわゆるチュートリアル的なもの
 コマンドルーム:通常のメタルギアリスクの遊び方
 ワールドコンクエスト:リスクシリーズオリジナルの遊び方 

 MetalgearRiskゲームボード

 ゲームボードはこんな感じです。世界を6つの大陸に分けられています。6つの大陸は更に細かい地域に分けられています。おそらく、その地域を取り合うみたいです。

MetalgearRiskコンポーネント

 ゲームコンポーネントは、街のコマや部隊のコマなどが多数あります。それに加えて、カード類もあります。
 
 説明書をざっと読んでみましたが、自分の陣地を守りながら、指定されたアクションを3つ達成することで勝利するみたいです。
 
MetalgearRisk説明書

 説明書はこんな感じで、もちろん全て英語なのでまだ翻訳しきれてません。
 少しずつ翻訳をしていって、その内、レビュー記事を載せたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カウンター
一言戯言
パソコンを買い換えました。デスクトップからノートになってかなり便利になりました
プロフィール

七篠jack

Author:七篠jack
アナログゲーム好きでテレビゲームも好き。ラノベもマンガも好き。インドアなオタク気質。しかし、レビューを始めるぐらいにはアクティブ。そんな人物です
だけど、説明ベタで長くなりがち

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
当ブログはリンクフリーです。相互リンクは随時募集中なので、ご連絡頂ければ喜んで飛び付きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。