スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙とペンと剣と魔法の世界

 最近、以前少しだけやったTRPGをまた始めました。
 TRPGってご存知ですか? テーブルトークRPGです。
 テレビゲームのRPGを紙とペン(あとサイコロとか)を使って、遊ぶアナログゲームです。
 プレイヤーは一人ずつ自分の分身であるキャラを作って、ゲームマスターが用意したシナリオを進めていきます。

 以前、興味があったTRPGを始めるにあたって、「ソード・ワールド2.0」を買いました。
 友人たちと始めたんですが、同時期に始めたドミニオン人気に押されて、そのままお蔵入りしてしまいました。
 しかし、最近、また始めてみようと思い、キャラを作りました。といっても、自分はGMに徹することになったので、キャラは作りませんでしたが……
 自分はGMに徹してシナリオ作りです。一見面倒そうなGMですが、やってみると意外と楽しいです。
 シナリオ作製中はみんながどんな行動をするか予測して、一つのシナリオ内にいくつもルートを作ります。それでも、こちらが考えもしなかったことをしてくるから、面白いです。
 あくまでプレイヤーに華を持たせるのが役割なので、強い敵を用意してゲームオーバーにするのはダメです。ギリギリ勝てるか勝てないかのラインを作るのがとても面白い。

 しかし、TRPGってシステムが複雑で慣れてないと大変ですよね。(自分も含めて、友人の中にTRPG体験者が皆無なので、かなり大変です)
 ですから、どうにかシステムを簡略化できないかと模索しているんですが、中々難しいです。
 戦闘をフィールド制ではなく、前列後列の簡単なものにしたり、ダンジョン系のマップはダンジョンクエストのタイルを代用したりしています。
 しかし、それでもダメージの計算や行動判定はまだスムーズにはいきません。何か良い方法はないでしょうかね?

 とまぁ、最近の話をしました。
 そういえば、先日、アメリカのアマゾンであるボードゲームを買いました。昨日、発送のメールが来たので、届くのは今月待つぐらいになりそうですが、届き次第紹介したいと思います。
 と言っても、全て英語なのでまともにプレイ出来るかどうかすら怪しいですが……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
一言戯言
パソコンを買い換えました。デスクトップからノートになってかなり便利になりました
プロフィール

七篠jack

Author:七篠jack
アナログゲーム好きでテレビゲームも好き。ラノベもマンガも好き。インドアなオタク気質。しかし、レビューを始めるぐらいにはアクティブ。そんな人物です
だけど、説明ベタで長くなりがち

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
当ブログはリンクフリーです。相互リンクは随時募集中なので、ご連絡頂ければ喜んで飛び付きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。